【レビュー】ソニーFE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)の作例と感想 | コンパクトで描写とAF性能を兼ね備えた神レンズ

f:id:mountrip:20190626185410j:plain

α7IIIに合わせる1本目のレンズを何にするのか。

迷う人は多いのではないでしょうか

  • ソニーSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)
  • タムロン28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

上記2本まで絞り、操作感なども確認した上でSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)を購入しました。

ファーストインプレッションを作例とともにご紹介します。

結論から言うと、このコンパクトさで描写AF性能を兼ね備えており、写真にも動画にも使いやすいです。

 

 

α7IIIに合わせる1本目のレンズは「ズームレンズ」or「単焦点レンズ」?

α7IIIを購入してからシグマMC-11を使ってキヤノンのレンズを使用中です。 

写真では瞳AFも効くしAF速度も悪くなく実用的なのですが、一方で、動画に関してはまともにAFが効きません。

そこで、純正レンズの購入を考えていました。

各写真サイトやSNS、雑誌の写真、または操作性の評判などを見ていてα7IIIの最初の1本に良さそうなのが、

  • ソニーSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)
  • タムロン28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

つまり単焦点かズームレンズか、、、

タムロン28-75mmはF値も2.8でズームレンズにしては小さく魅力的です。

しかし、

  1. 手元にキヤノンのEF24-105mmF4Lがあるため、もっと尖らせても良い
  2. 評判の良いカールツァイスのレンズも使ってみたい
  3. さらに、ちょうどソニーのキャッシュバックキャンペーンがあった!

そういうわけで、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)を購入することにしました。

 

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)とは

ソニーフルサイズEマウント用の単焦点レンズは標準50mm付近だけで4本も出されています(価格は19/6/25時点)。

  • Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z (価格コム最安:¥141,188)
  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z (価格コム最安:¥75,629)
  • FE 50mm F1.8 SEL50F18F (価格コム最安:¥26,970)
  • FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 (価格コム最安:¥46,770)

その中で、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAは「解像度が高く」、「軽く」、「AFが早い」という評判のレンズです。

主な仕様

焦点距離 55mm

F値 F1.8

最短撮影距離 0.5m

最大撮影倍率 0.14倍

重量 281g

フィルター径 49ミリ

SEL55F18Z | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

撒き餌レンズとも呼ばれるFE50mm F1.8でも十分綺麗な写りをするため、そこまで必要かなとも思いつつ、子供の動画撮影で使いたかったため少しでもAFの早いSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAを選びました。 

丸一日、α7IIIにこのレンズ1本で撮影をしてきたので、ファーストインプレッションとして感想と作例を以下ご紹介します。 

 

【Good!】 コンパクトで軽い

最近のフルサイズレンズはシグマのアートシリーズを筆頭に、描写に全振りするから重いのは我慢、という傾向があります。

また、普段使っているEF24-105mmF4Lのようなズームレンズも600~700g、さらにレンズの長さもあるため、慣れていても旅行などで大きいなぁと感じることがあります。

それに対して、FE 55mm F1.8 ZAは「281g」と軽く、さらにカメラ本体に付けても小さいため持っていてとても楽です。

f:id:mountrip:20190625220754j:plain

f/9, 1/125sec, ISO400

また、コンパクトなレンズは街中で威圧感が小さく悪目立ちしないのもいいですね。

フルサイズ用のレンズで

  1. AFが効いて
  2. 描写がよく
  3. 小さくて軽い

とは貴重な存在。

f:id:mountrip:20190625222159j:plain

f/2.5, 1/500, ISO100

フィルター径が49mmと小さく、安く保護フィルターを買えるのもいいですね。

 

【Good!】 AFが早くて静か 

噂通り、AFは早いです。しかも音がなくとても静か。

スッとピントが合ってくれるのは気持ちがいいですね。

動画も試してみましたが、条件によってAFが迷うことがあるものの、非常に早く、実用的なスピードだと思いました。

f:id:mountrip:20190625221002j:plain

f/1.8, 1/250sec, ISO100

 

【Good!】 素晴らしい描写

解像度が高くていいですよ、とのレビューが多いSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA。

実際に使ってみると、霞のないスッキリとクリアな描写、というのが個人的感想。

非常に爽やかな写りをします。

f:id:mountrip:20190625222706j:plain

f/1.8, 1/125sec, ISO200

f:id:mountrip:20190625221207j:plain

f/1.8, 1/200sec, ISO100

値段が2倍近いPlanar T* FE 50mm F1.4 ZA (SEL50F14Z)は柔らかいボケ味で、それに比べるとSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAはやや固いボケと言われることがあります。

ただ、それは比較するものの問題で、実際にポートレートで使ってもとてもいい描写。

作例は出せないですが、奥さんを撮っていてとても綺麗な写りをして満足できるレベルで、今度生まれる子供を撮るのにも積極的に使いたいと思いました。

 

【Not Good】 AF⇄MF切り替えスイッチが無い

f:id:mountrip:20190626190733j:plain

動画撮影でレンズにAF/MF切り替えスイッチがあると便利なので、この価格帯なら付いていたら嬉しかったなと。

  

【Bad】 最短撮影距離が長い

最短撮影距離が長い、というのは多くのレビューで皆さんが指摘しているイマイチなポイント。

最短撮影距離が50cmがどのくらいか、というとファインダーを覗いた状態で、手を伸ばしたくらいの位置になります。

下記作例では最短撮影距離付近でアジサイを撮影してみました。

f:id:mountrip:20190625221436j:plain

最短撮影距離付近で撮影 f/2.8, 1/1000, ISO100

人だと顔が画面いっぱいになるくらいで、スナップ的に撮影する分には問題ないと思います。

一方で、テーブルフォトや花などを見つけた時にあと一歩寄れないという気持ちになるかもしれません。

f:id:mountrip:20190625221538j:plain

f/1.8, 1/125sec, ISO125

 

 

その他作例と感想

これまでキヤノンの50mm単焦点レンズを使っていたので、「55mm」という画角がどうなのかなと思っていました。

f:id:mountrip:20190625221724j:plain

f/2.8, 1/125sec, ISO1250

使い慣れていた50mmに比べると若干画角が狭いですが、1日使えば慣れるものです。

f:id:mountrip:20190625222418j:plain

f/1.8, 1/320sec, ISO100

標準域は工夫次第で中望遠のようにも広角のようにも見せることが出来るので、単純に使いやすいですし、構図を考えながら撮影するととても楽しいです。

f:id:mountrip:20190625221904j:plain

f/1.8, 1/125, ISO160

50mm付近は好きな画角なのでF1.4もそのうち欲しくなるかもしれないですね。

人を撮影していると、もう少しボケが欲しくなることがあったので。

レンズ沼ぁ・・・。。

 

まとめ

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAは、このコンパクトさで描写AF性能を兼ね備えているレンズで、写真にも動画にも使えます。

α7IIIのはじめの1本として非常に満足しております。

 

 

こちらの記事もどうぞ