【栃木】社山・半月山 | 日光・中禅寺湖と男体山を望める日帰り登山

f:id:mountrip:20190526191900j:plain

日光男体山と中禅寺湖を眺めるのに最適な社山から半月山にかけての尾根道。

奥日光は秋の紅葉が有名ですが、この辺り一帯は春から初夏にかけてはアカヤシオ・トウゴクミツバツツジ・ミネザクラ・シロヤシオ・シャクナゲなどが花を咲かせ秋以外も目を楽しませるものが豊富です。

今回は中禅寺湖畔から社山、半月山を登るコースをご紹介します。

 

 

今回の登山ルート

歌ヶ浜駐車場〜阿世潟〜阿世潟峠〜社山

社山〜阿世潟峠〜半月山峠〜半月山

半月山〜半月峠〜狸窪〜歌ヶ浜駐車場

f:id:mountrip:20190527185838j:plain

標準コースタイム:6時間

登山日:2019年5月26日

 

AM6:30 歌ヶ浜駐車場を出発

今回は、中禅寺湖畔を歩いて、社山と半月山両方歩く約6時間の登山コースをご紹介します。

片方の山だけ登ることもできますし、半月山から茶ノ木平を通ってぐるっと一周するようなコースもありますので体力に合わせて選択できます。

f:id:mountrip:20190526184303j:plain

中禅寺湖は釣り人も多いため、朝の時点で駐車場はほぼ満車。

f:id:mountrip:20190526184311j:plain

仮設トイレがあります。

まずは中禅寺湖沿いの道を進みましょう。

f:id:mountrip:20190526184318j:plain

英国大使館別荘記念公園の中を通れます。

綺麗に整備されていて、ここにのんびり遊びに来るだけでもいいです。

f:id:mountrip:20190526184327j:plain

中禅寺湖を挟んだ向かい側は奥白根山。

f:id:mountrip:20190526184334j:plain

英国大使館別荘記念公園内のシロヤシオが見頃でした。

f:id:mountrip:20190526184342j:plain

そのまま進むと、今度はイタリア大使館別荘記念公園

こちらもお洒落な建物です。

f:id:mountrip:20190526184349j:plain

中禅寺湖畔沿いの道は平坦なので散策気分で歩けます。

f:id:mountrip:20190526184357j:plain

新緑のリフレクションが綺麗です。

釣りの方、かなり多いですが朝何時から来ているんでしょうか・・。

f:id:mountrip:20190526184404j:plain

このゲートが見えてきたら、ちょっと先が半月峠へ登る道の分岐です。

f:id:mountrip:20190526184421j:plain

狸窪の分岐から半月峠へ向かって半月山だけ登る方も多くいらっしゃいます。

今回はさらに先の阿世潟から社山を目指して登り、帰りにこの場所へ下りてきます。

f:id:mountrip:20190526184441j:plain

上を見上げれば美しい新緑。

癒されますね〜。

f:id:mountrip:20190526184451j:plain

中禅寺湖畔の道はよく整備されています。

f:id:mountrip:20190526184504j:plain

湖畔に出てみると水がめちゃくちゃ綺麗。

男体山を目の前に最高じゃないですか。

 

阿世潟から登る

f:id:mountrip:20190526184513j:plain

阿世潟に到着。

ここまで平坦な道でしたが、いよいよ社山へ向けて登っていきます!

f:id:mountrip:20190526184525j:plain

平坦な道と同じようなペースで歩くと息が上がります。

ゆったり行きましょう。

f:id:mountrip:20190526184615j:plain

途中から傾斜がキツくなりますが、そこをひと頑張りすると阿世潟峠です。

f:id:mountrip:20190526184623j:plain

 

阿世潟峠から社山まで急な登り

f:id:mountrip:20190526184630j:plain

阿世潟峠で右へ行くと社山、左へ行くと半月山になります。

阿世潟峠(1,417m)から社山(1,827m)まで標高差400m!

まずは社山へ登っていきましょう。

f:id:mountrip:20190526184638j:plain

上の写真の左側のピークが社山です。

なかなか急な斜面ですね。

f:id:mountrip:20190526184645j:plain

左手は足尾方面。

f:id:mountrip:20190526184653j:plain

右手は中禅寺湖と男体山です。

トウゴクミツバツツジが綺麗に咲いています。

f:id:mountrip:20190526184701j:plain

尾根づたいに社山までひたすら登っていきます。

f:id:mountrip:20190526184708j:plain

湖畔から眺める男体山も良かったですが、中禅寺湖全体を見渡せる山の上からの景色がいいですね。

f:id:mountrip:20190526184716j:plain

登る登る。。

f:id:mountrip:20190526184723j:plain

振り返ると半月山。

ご覧の通り、社山へ行った後はかなり下って登り返すことになります。

f:id:mountrip:20190526190835j:plain

中禅寺湖の奥に戦場ヶ原、一番右の山は太郎山です。

f:id:mountrip:20190526190845j:plain

だいぶ登ってきました。

この辺りはまだ芽吹いた直後ですね。

f:id:mountrip:20190526190906j:plain

絶景続きです。男体山の写真を何枚も撮ってしまいます。

f:id:mountrip:20190526190914j:plain

奥白根山の雪もだいぶ減りました。

 

AM8:30 社山(1,827m)頂上

f:id:mountrip:20190526190923j:plain

暑さにやられながらも社山の頂上に到着です。

f:id:mountrip:20190526190931j:plain

社山の頂上自体はスペースも狭く、展望もイマイチなので、もう少し先に進むと・・

f:id:mountrip:20190526190938j:plain

こんな感じで開けているのでこちらで休憩しましょう。

正面に百名山の皇海山が見えています。

 

社山から半月山へ

f:id:mountrip:20190526191158j:plain

正面に見えるピークの半月山を目指します!

f:id:mountrip:20190526191215j:plain

この稜線は景色が最高なので、ぜひ晴れの日を狙って訪れて欲しいです。

f:id:mountrip:20190526191027j:plain

新緑のカラマツ。

f:id:mountrip:20190526191036j:plain

トウゴクミツバツツジ。

f:id:mountrip:20190526191232j:plain

阿世潟峠まで戻ってきました。

ここから登り返していきます!

もしも社山でお腹いっぱいという場合は、中禅寺湖畔に下りて戻るのも有りです。

f:id:mountrip:20190526191044j:plain

右上の小さな島は「上野島」だそうです。

f:id:mountrip:20190526191420j:plain

カラマツ林は秋の黄葉もオススメです。

f:id:mountrip:20190526191053j:plain

振り返ると先ほどまでいた社山のピーク。

f:id:mountrip:20190526191134j:plain

日光エリアでは男体山などに比べて楽な山、という印象を持たれがちな社山と半月山ですが縦走すると結構なアップダウン。

f:id:mountrip:20190526191439j:plain

社山と半月山の間に「中禅寺山」1,655mのピーク。

f:id:mountrip:20190526191449j:plain

ピークがあるということはまた下ります!

f:id:mountrip:20190526191458j:plain

半月峠です。

ここから登り返します!

f:id:mountrip:20190526191511j:plain

半月峠から半月山までまた急斜面です。

一歩ずつ進みましょう。

f:id:mountrip:20190526191142j:plain

右手に中禅寺湖道路の終点、第二駐車場が見えてきたらゴールはもうすぐです。

 

AM10:45 半月山展望台・半月山頂上

f:id:mountrip:20190526191528j:plain

半月山展望台に到着です。

f:id:mountrip:20190526191536j:plain

展望台からは、中禅寺湖はもちろん皇海山・奥白根山・男体山・女峰山などが一望できます。

f:id:mountrip:20190526191558j:plain

日光のパンフレットなどにも使われる定番構図ですが、やはりいいですね。

男体山の右手が女峰山です。

半月山展望台には中禅寺湖道路の第二駐車場から30分で登れるので、長距離歩くのが大変な方はそちらもオススメです。

f:id:mountrip:20190526191615j:plain

半月山展望台から200mほど進むと半月山頂上(1,753m)です。

展望はないのですが、一応頂上は踏んでおきましょう。

 

中禅寺湖畔へ下山

f:id:mountrip:20190526191630j:plain

半月山展望台の景色を堪能したら、元来た道を戻って中禅寺湖へ下ります。

f:id:mountrip:20190526191644j:plain

半月峠で右手、狸窪方面へ下っていきます。

f:id:mountrip:20190526191656j:plain

40分ほど下ると中禅寺湖畔です。

暑い日は水辺がいいですね〜。

f:id:mountrip:20190526191706j:plain

新緑の道を散策しながら帰りましょう。

f:id:mountrip:20190526191734j:plain

遊覧船が通っていきます。

f:id:mountrip:20190526191745j:plain

登ってきた社山です。

特徴的な形ですよね。

f:id:mountrip:20190526191758j:plain

f:id:mountrip:20190526191814j:plain

英国大使館別荘ではカフェスペースもあってゆったりするには良さそうです。

f:id:mountrip:20190526191825j:plain

シャクナゲが満開。

f:id:mountrip:20190526191838j:plain

PM0:30歌ヶ浜に戻ってきました。

 

まとめ

秋の紅葉が有名な奥日光エリアですが、春から夏も新緑や花、中禅寺湖畔の景色と魅力がいっぱいです。

半月山と社山どちらかだけでも十分景色を楽しめるのでぜひ天気のいい日にお出かけください。

f:id:mountrip:20190526191900j:plain

 

 

こちらの記事もどうぞ

 

ブログランキング参加しています。

もしよろしければクリックお願いします。 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ